ゲニウス(北)のA列車で行けばいいじゃないか3D

トップページ / ゲニウス(北)のA列車で行けばいいじゃないか3D

当サイトは、ゲーム「A列車で行こう3D」の攻略や、「A列車で行こう3D」に関する創作を掲載するサイトです。

ゲニウス(北)が個人で運営するサイトで、株式会社アートディンク様とは一切関係ありません。


最終更新:平成30年12月4日……「雑記」に新着記事「更新完全停止の予定および「白都」断念について」を追加。 メールフォームを廃止。(現状では保守管理の手が届かないため、やむなく廃止を決断しました。申し訳ございません。)

ご意見・お問い合わせなど……姉妹サイト「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」のメッセージフォームよりお寄せください。

更新の大幅な遅れについて

1月1日に更新再開を宣言しておきながら、その後全く更新ができておりません。姉妹サイトの更新に注力しているのが最大の理由です。

ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

各コーナー入口

攻略情報

管理人流のA列車で行こう3Dの攻略を掲載しています。ゲームの情報よりその他のウンチクのが充実してるような気がしますが気のせいです。

最終更新 平成30.1.1

スクリーンショット展

ゲームのスクリーンショット機能を使って撮ったゲーム画面で、面白いものやかっこいいと思ったものなどを展示。飛来物・街並みなど。

最終更新 平成28.6.10

雑記

管理人がA列車で行こう3Dについて思ったことなどをテケトーに書くコーナー。当サイトからのお知らせもこちらに掲載します。

最終更新 平成30.12.1

About

当サイトについての簡単な説明をするコーナーです。

リンク

お世話になっている他サイト様へのリンク集です。

更新履歴

平成30.12.4
「雑記」に新着記事「更新完全停止の予定および「白都」断念について」を追加。
メールフォームを廃止。(現状では保守管理の手が届かないため、やむなく廃止を決断しました。申し訳ございません。)
平成30.12.1
「雑記」に新着記事「当サイト管理人が現状では自力で維持できないページ・コンテンツについて」を追加。
平成30.1.1
更新再開。
URL移転。
「攻略情報」に新着記事「会社経営のイロハ」を追加。
同コーナーの表示改善。
「雑記」に新着記事「更新を再開します」を追加。
平成29.10.20
「雑記」に新着記事「サイトドメインの変更について」を追加。
平成29.8.31
「雑記」に新着記事「今後のサイト運営などについて」を追加。
「PV」コーナー廃止。
この日をもってサイト更新を無期限停止。
平成28.8.30
細かい部分を修正。
平成28.8.29
サイト再編を行い、サイト名を「ゲニウス(北)のA列車で行けばいいじゃないか3D」に改称、「乗り鉄な旅行記」「独り言」の2コーナーを新サイト「ゲニウス(北)の北海鉄旅いいじゃないか」に移転。

A列車で行こう3Dとは

A列車で行こうとは、鉄道会社を経営して街を発展させる、都市開発シミュレーションゲームです。主にパソコン向けに展開されています。

A列車で行こう3D(略称:A3D)は、2014(平成26)年に発売された、A列車で行こうシリーズのニンテンドー3DS版です。

鉄道に詳しい方ならもちろん、そうでなくても都市の開発や会社の経営など様々な要素があり、チュートリアルが充実しているので、誰でも楽しめるゲームです。当サイトを見て、A列車にご興味を持ってくださった方、まずは体験版を是非プレイしてみてください。

当サイト管理人のシナリオ作者コードは「21」です

当サイトは、天郷思音様が開始した取り組みである「シナリオ作者コード」に参加しています。

当サイト管理人の作者コードは「21」です。管理人が作成したシナリオのデータ画像は、名前を「HNI_21xx.JPG」(xは数字)として公開しています。この名前は、少なくとも他の作者コード参加者が作成したシナリオ画像の名前とはダブりません。またニンテンドー3DSが自然に出力した画像の名前ともダブらないので、3DSのウェブブラウザからもファイル名を気にせず直接ダウンロードできます。

作者コードについての詳細はこちら(外部リンク)をご覧ください。

当サイトの著作権などについて

当サイトは見ての通り、ゲーム「A列車で行こう3D」に関する情報などを扱うコーナーです。

したがって、このコーナーの文章・画像などの(一時的)著作権はゲームを制作した株式会社アートディンク様に帰属します。

当サイト内の文章の引用および画像の二次利用(他のサイトに貼る、動画の素材にするなど)などはご遠慮ください。

ただし、シナリオ画像データおよびライバルデータはこの限りではありません。どうぞお使いください。

また、当サイトに関して知的財産権に関する紛争が生じた場合、管理人の責任において対処いたします。